岩手県盛岡市 善友保育園 ヤッホーブログ

<< 成道会総練習 | main | 成道会 パート2 >>

成道会 パート1

12月14日(土)、お釈迦様がお悟りを開かれたことをお祝いする成道会(じょうどうえ)が行われました。1歳児椿組さんから5歳児松組さんがステージで発表をしました。

式典には3歳以上の園児が参列しました。ちょっと緊張気味?保護者の皆様、松組さんのおじいちゃん、おばあちゃんにもいらしていただいています。

副園長先生と麗先生が、お釈迦様がお悟りを開かれるまでの道のりを絵話で説明しました。みんな集中して聞いていましたね。

子ども達が一旦退場し、いよいよお楽しみ会が始まります。開会のあいさつ、元気にできました。

一歳児椿組さんからスタート。「ぜんゆう森のかわいいなかまたち」『でておいで〜♪』が始まりました。可愛いひよこさんに扮して登場。泣いちゃった子もいたけれど、最後にはちゃんと「はあい!」とお返事ができて、大喝采。

続いて、うさぎさん達が登場しました。上手にぴょんぴょんしていましたね。

椿組さん、ラストはくまさんたち。「がお〜っ!」のポーズ、決まりました。本当にみんなかわいくて、タイトルに偽りなし、でした。

二番目に登場したのは2歳児桃2組さん。ご存じ「3びきのこぶた」です。わらの家はおおかみの息で簡単に吹き飛ばされてしまいました。

トンカチを上手にトントンして作った木の家でしたが、これも吹き飛ばされてしまいました。こぶた達の運命はいかに?

今度はどうでしょう。レンガで作った頑丈なお家。

さすがのおおかみさんも、これには手も足も出ませんでした。よかった、よかった、どんどはれ。

今日はここまで。パート2に続きます。

 

 

コメント