岩手県盛岡市 善友保育園 ヤッホーブログ

県産食材の日

今日は県産食材の日で、岩手県産の食材を多く使ったメニューが出されました。

給食は、松風焼き(和風ハンバーグみたいでした)、七福炒めなます、黒豆、花麩のすまし汁です。お正月のおせち料理を思い出しながらいただきました。

おやつは暖かいせんべい汁です。南部せんべい、鶏肉、たくさんの野菜が入っていて、体が暖まりました。

12月3日の給食、おやつ

昨日の給食、おやつは純和風メニューでした。

鯖の竜田揚げ、切干大根のひき肉炒め、三食和え、しめじと玉ねぎの味噌汁です。イマドキの子どもが、切干大根とか三食和えとか食べるかな?と思いますが、普段食べなれているせいか、洋風の濃厚な味付けより好まれるようです。日本人に生まれてよかった〜!

おやつはひっつみ(すいとん)でした。米粉を練って薄く延ばしたひっつみを、鶏肉、たっぷりの野菜と煮込みました。歯ごたえもよく、おいしかったです。寒い季節、体が暖まりました。

県産食材の日

当園では給食に、なるべく岩手県産の食材を使用するように努めております。月に一度、「県産食材の日」として特にそれをメインにしたメニューを提供しています。

11月21日(木)は、さんま、おからなどでした。先月はさんまを塩焼きにしましたが、今回はかば焼きです。そして、おからを使った「うの花炒め」。岩手県は豆腐の消費量全国第二位ですから、おからはおなじみの食材ですね。そして「青菜の磯部和え(通好み)」、「豚汁」です。手のかかったおかずばかりで、いつもお給食さんに感謝しながらいただいております。保護者の皆さんにもいつか試食の機会を作ってあげられたら、と思います。

お昼寝あとのお楽しみ、おやつは紅玉を使った「りんごのカップケーキ」と牛乳でした。紅玉はそのまま食べることがほとんどなくなりましたが、お菓子作りには欠かせない品種です。おいしゅうございました。

さつまいも焼けました

外で焼き芋会はできませんでしたが、おいしそうな焼き芋ができました。

蒸したお芋をオーブンで焼いたので、香ばしく仕上がりました。いただきまーす!

10月の手作り弁当の日

さて、昨日は手作り弁当の日でした。夏の間はお休みをしていましたので、久しぶりです。

椿1組さん、嬉しそうでした。

椿2組さん。見よ、この見事な食べっぷり!

遠足でおなかぺこぺこだった梅組さん。気分を変えて竹組のお部屋を借りていただきました。

桃1組さん。どのお弁当も力作ぞろいです。

桃2組さん。みんなお行儀がいいなあ。

松組さんと竹組さんはホールでいただきました。賑やか!

おや、阪神タイガースのユニフォーム。今度じっくり来季の展望について語り合いたい。

卵焼き、ウインナー、唐揚げあたりが人気のおかずのようでした。

本当は外で食べたかったけれど、楽しかったからいいよね。

というわけで、ざっとご紹介いたしました。写っていなかった皆様、申し訳ありません。長〜い目で見ていてください。